チームスクールについて

チームコンセプトは「スポーツを通して心をつなぐこと」

健常者と交流しながら、いまだ根強く残っている偏見や差別をなくすため、共に考え、共に手を組み、チーム一丸となって全力で戦っていきます。

インクルーシブサッカーチーム「FC.SOCIOS」

健常者と障がい者が試合や練習を通じて交流を深めながら、知的・発達・聴覚の3つの障がいを持つ合同チーム「FC SOCIOS」として県内の大会に参戦しています。

参戦大会:U-17横浜サッカーフェスティバル

サッカースクール活動

一緒に交流しよう、友達になろう

ここにきている選手は軽度から中度の知的障がい、発達障がい、聴覚障がいがあります。話すことが得意な選手もいますし、不得意な選手もいます。読み書きもそうです。複雑な説明になると理解するのが厳しい事もあります。様々なコミュニケーションを使い、日常に必要なあいさつ、時間を守ることなどもスポーツを通して学んでいます。

幼稚園、小学校、中学校はみんなと同じ学校に通っていました。そこからは支援学校や養護学校に進学するので特別な存在になるのかもしれません。けれど一緒にサッカーをしに来てください。サッカーが好きだという気持ちには、何も壁は無いことをきっと知ることが出来ると思います。

大切なことは一緒に楽しくボールを蹴れば、心が通じ合う事を実感してもらいたいと思います。

名称
インクルーシブスクール「FC.SOCIOS」
場所
相模原市・横浜市内
主な練習場所
相模原市内/県立相模原中央支援学校グラウンド、相模原市立けやき体育館
横浜市内/旭区「スポーツジャングル10」、緑区「エスタジオ横浜」
曜日
毎週金曜日
時間
19:00〜21:00
対象
小学生〜社会人まで・障がいのあるなし問わず各個人のレベルに対応した指導をいたします。
月謝(月3〜4回)
4000円+スポーツ保険(別)

※放課後等デイサービス(SOCIOSジュニアを活動拠点)としてご利用することも可能です。

インクルーシブeスポーツチーム「FC.SOCIOS」

パソコン専門店『ドスパラ』の運営をはじめ、ゲーミングPC『GALLERIA』などのPCブランドを企画・製造している株式会社サードウェーブ様のご協力をいただき、放課後等デイサービス「SOCIOSジュニア」をトレーニング場所としてPCスキルアップ&eスポーツの練習を行っています。障がい関係なく、ハンデなしの真剣勝負ができるeスポーツバトルにチーム一丸となって取り組んでいます。

機材サポート:株式会社サードウェーブ
参戦大会:全国高校eスポーツ選手権

NPO法人知的障がい者サッカー推進連盟(FPFID)では、活動趣旨にご賛同の上、
協議会開催や普及活動にご協賛いただけるオフィシャルパートナー・スポンサーを募集しています。